慈照庵/仙台市泉区南中山2-18-3
慈照庵トップページ 慈照庵についてへ 法務案内へ 永代供養墓「杜の苑」へ 法話集へ よくあるご質問へ アクセス案内へ お問い合せへ
慈照庵ご本草/大日如来

慈照庵/従来の檀家制度にとらわれずに、菩薩の四弘誓(ぐぜい)の内の一つ、衆生無辺誓願度(苦しんでるものは限りなく多いけれど、一人残らず救済することを誓います)の精神で「平成の駆け込み寺」を目指し、新しい僧侶の姿を追い求めております。
慈照庵の活動
2021年 秋彼岸

昨年同様に当庵合同供養墓にて合同供養を修し、各家々に個別供養に巡り、中日は本堂にて合同供養を厳修しました。お盆同様に密集を避けるため個別で読経をいたしました。


2021年 9月19日

第17回人形供養会をやすらぎ葬儀社にて厳修した。3,200体もの人形が集められ供養された。

 

 


2021年 盆

例年同様に みやぎ霊園2階の供養室にて、また当庵 合同供養墓 杜の苑にて5名の僧侶で厳修し、4日間各家々に棚経に巡りました。雨の中の盆入りとなりましたが大勢の方に御参拝いただきました。16日の本堂にての合同供養会は昨年同様に密集を避けるために個別供養を修しました。

 


2021年 3月27日

石巻市やすらぎ葬儀社より第17回ペット供養を厳修した。


2021年  春彼岸

17日から24日にかけ、春彼岸を例年年同様にみやぎ霊園にて合同供養、さらには個別の墓前供養、慈照庵合同供養墓 杜の苑にて合同供養後、各家々に読経に廻り、本堂での合同供養会を厳修した。今回も昨年同様に読経中もマスク着用のままの供養であったが、一日も早く収束することを祈念いたす。

 

 

 

 


2021年  3月11日

東日本大震災から10年が経ち、宮城県仏教青年会で2日間にわたり岩手県陸前高田市より慰霊碑のある海岸沿いを各地にて法要をした。回向東日本震災物故者精霊。そして一日も早い復興を祈願した。


2021年  3月5日 

国際ロータリー第2520地区仙台レインボークラブより第26回例会に講話依頼があり、住職より「その日の為に・・・」と題された昨今の葬儀事情や来る日に向けての遺族のあり方等を講話した。


2021年 元旦 

令和3年となり、新春特別祈祷をし、祈祷済みの特別札を各家々にお渡しに参った。


2020年 9月27日

第16回人形供養会をやすらぎ葬儀社にて厳修した。

110家庭より約3000体もの人形が集まった。


2020年 秋彼岸

例年同様に当庵合同墓にて合同供養を修し、各家々に巡り個別供養をし、中日には本堂にて合同供養会を厳修いたしました。本堂での合同供養は盆の時と同様に密集を避けるため、住職による1時間の読経の後ろで焼香をしていただき、法話も何もない供養会となりました。一日も早い収束を祈念いたします(合掌)。


2020年9月9日

宮城県若林区警察署にて、開署以来初の物故者慰霊法要の依頼を受け厳修する。


2020年 盆

例年同様にみやぎ霊園2階の供養室にて、また当庵合同墓 杜の苑にてお盆の合同供養会を厳修し、4日間各家々に棚経に参りました。本年は新型ウイルス対策として僧侶はマスクやフェイスシールドを着用しながら供養をしました。16日の本堂での合同供養では密集を避けるため、副住職が一時間読経を続ける中で、後ろで焼香のみに参列していただくという寂しい合同供養会となりました。一日も早い収束を祈念いたします(合掌)。


2020年 コロナウイルス収束を願い

昨今騒がれている新型肺炎コロナウイルスにおいて一日も早い収束、ならび、感染者が一人でも少なくなるよう、また、感染者の回復を祈念しております。

この度、全御信徒各位に祈祷済みの紙札(悪疫退散)とマスクを配布しました。またこのような事態の中、子どもたちと向き合う地元の幼稚園、小学校にもマスクを寄贈させていただきました。

私たちは過去の歴史上でも幾度と新型の疫病に襲われ打ち勝ってきました。各自が不要不急の外出を控え、免疫力を高め、ご先祖様をはじめ、御仏の御加護があられますようご祈念いたします(合掌)。


2020年3月29日

石巻市やすらぎ葬儀社より第16回ペット供養を厳修した。


2020年 春彼岸

17日から23日にかけ春彼岸会を厳修した。例年同様な流れの供養会であったが、本年は、コロナウイルスによる密集した場所等への外出の自粛規制があるため、中止か決行かを直前まで協議した末、決行した。こんなご時世だからこそか、春のお彼岸の合同供養の中で過去一番の多数の参列をいただいた。仏様をはじめ、各家のご先祖様方に皆をお守りくださるよう祈願した。一日も早い事態の収束を祈念す。



>>>もっと詳しく見る

>>>平成27年3月以前の活動はこちら

仙台・永代供養墓「杜の苑」へ

現代日本の核家族化や少子化傾向は「お墓」の後継ぎがいないといった問題に至っております。そこで無縁墓にならない様に、或いは子どもや親せきに負担がかからない様に、生前より「永代供養墓」を選ぶ方々が増えております。
慈照庵・永代供養墓「杜の苑」は仙台市内・みやぎ霊園内にございます。

慈照庵/御本堂のご案内
御本尊には大日如来を奉安いたしております小さなお堂ですが、ご葬儀、ご法事等で皆様にご利用いただいております。仏事相談やお葬式の事前相談も随時受け付けしておりますので、お気軽にご連絡下さい。
>>>詳細はこちら

慈照庵/本堂
慈照庵/写経教室のご案内
慈照庵では、偶数月に写経教室を開催いたしております。詳細はお電話にてご確認ください。>>>詳細はこちら
慈照庵/写経教室
慈照庵よりお知らせ